小林 益裕 -こばやし ますひろ-
大工職 棟梁
昭和24年5月15日生
代表取締役社長
島田市在住
二級建築士

プロフィール

島田市で個人大工として小林建築を創業。以来40数年、自分のことは多く語らず謎に包まれている。穏やかな人柄とは裏腹に、仕事では妥協を許さない昔ながらの丁寧な仕事っぷりが地元では高い評価を得ている。設計者杉山の裏の意図を見事に汲み取り、確実な木工技術で造作を仕上げるその絶妙なパートナーぶりは他者を寄せ付けない。

杉山 孝夫 -すぎやま たかお-
設計主幹、施工管理、営業(主に住宅建築)
昭和25年10月25日生
役員
静岡市在住
一級建築士

プロフィール

圧倒的なデザイン設計力と如才ない語り口で多くのファンを持つ。年齢を感じさせないバイタリティで日常の仕事をこなすが、生け花、書とその才能の幅は多岐にわたる。住宅建築の長いキャリアの中でも大工小林親方の技能への信頼は特别に厚く、まわりがジェラシーを抱くほどだ。

小林 裕太郎 -こばやしゆうたろう-
昭和50年8月8日生
役員
菊川市在住
ローカルゼネコン分野を中心に営業活動中

プロフィール

各方面に多様な人脈を持つ彼だが、恵まれた体格に似合わず時々風邪をひくナイーブなところも持ち合わせる。プライベートではかっこいい自転車に乗って海へ山へさっそうと出かけるらしいが、その姿を見たものはまだいない。家族とのコミュニケーションをまずは大切にする次世代のコバヤシ建築を背負って立つ、若きリーダーだ。

太田 愼吾 -おおたしんご-
設計、施工管理、営業(主に住宅建築)
OB住宅点検責任担当
昭和38年1月18日生
掛川市在住
二級建築士、宅地建物取引士、静岡県耐震診断補強相談士、静岡県地震被災建物応急危険度判定士

プロフィール

地元4年制大学在学中に音楽に狂い、バンドマンを目指し上京するもあえなく頓挫したが掛川市内で叔父が経営する工務店に誘われ住宅建築のプロデュースという天職に巡り合う。後継者の問題もあり、その工務店も10年後に残念ながら廃業。それ以来、大手ハウスメーカー、土木建設、造園緑化、ローカルゼネコン住宅部、地域有力工務店と住宅建築にまつわる多様な職場で知識と技術の研鑽を積む。さらには趣味に日曜大工と、永遠に興味は尽きないと本人は言っている。最近では「人生二毛作」という言葉に触発され、ギター熱も再燃。

山田 一二 -やまだかずじ-
大工職
昭和39年2月12日生
島田市在住

プロフィール

大工歴35年近いベテラン。通称「ヤマちゃん」で親しまれている。普段は作業用の軽トラックで走り回っているがプライベートではフェアレディーZでやはり走り回っている。農業高校卒業時は農業肥料の配達をしていたというが、手先を使ってものを作る仕事の方が本人の性分に合っているということでこの世界に入ったという。現場の仕事に明け暮れる毎日だが、その傍らで病床の親の身の回りの世話を怠らない姿には頭が下がる。

山口 公志 -やまぐちこうじ-
大工職
昭和53年4月11日生
藤枝市在住
調理師免許

プロフィール

元料理人という異色の経歴。コバヤシ建築による実兄の自宅建築を間近で見ていて大工になる決心をしたのだとか。サービス業出身ということで物腰は柔らかいが、ものづくりに関しては頑固一徹。職人さんの成り手不足が叫ばれる中、貴重な逸材だ。

PAGE TOP