収納・アイデア

収納にこそ、住む人の価値観が表れる。

心地良い住まいにおいて、もっとも重要な要素は『使い勝手の良い間取り』と言えるでしょう。自分や家族の居場所や距離感、趣味や家事など目的に応じた部屋の広さなどを最適化することでヒトは快適さを感じることができます。
ではモノにおいてはどうでしょう?使いたい時に手に取りやすく、使わない時には目に入らない場所に収納されている状態であることが住みやすさを引き立てるものです。

とはいえ収納するものは人それぞれ、アウトドアが好きな人なら玄関付近に大きな収納スペースが必要ですし、室内で音楽を楽しむ時間を大切にしたい人ならリビングに使い勝手の良い収納が必要と考えるかもしれません。
つまり収納とは、住む人の価値観、人生観が最も表れるものではないか?と考えます。

コバヤシ建築は設計段階からお施主さまの要望を伺い、ヒトとモノが心地よく関わることのできるよう、収納を含めた最適なプランニングを重視しています。
また、収納ではほんの少しアイデアを加えることでぐっと便利になることも多いです。そうしたアイデアの引き出しの多さが我々の強みです。これらの一例をご紹介しましょう。

PAGE TOP